スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“夢のくにたち広場”アイデア応募作品の選考経過

2010.12.19.23:40

さて、今日は、先月27日に行なわれた、“夢のくにたち広場”アイデア大募集の、
審査の模様について、お伝えしたいと思います。

“夢のくにたち広場”アイデア応募作品の選考経過

14時より、公民館ロビーで、内田、平林、関の各先生方に、オリジナル作品を約一時間ほどじっくりと見ていただきました。先生方はそのときにはお互いに会話を交わすこともなく、手元のリストに印象、感想を書き込まれていらっしゃいました。
審査委員長の、白井先生は手違いで遅れて、公民館での審査には間に合いませんでしたが、14時半頃、本部テントでの最終審査会には参加されました。

白井先生が本部テント内に掲示された全作品に目を通された後、15時頃から最終審査に入りました。
それまでに、「市民が選んだ広場賞」3点が決まっておりましたので、その結果を報告し、なおかつ市民が選んだ作品と審査員が選んだ作品にダブりがでても、審査結果としてそれでよしとするという合意のもと、各審査委員から推薦する作品の説明がありました。
3人の審査員の説明が終了後、白井審査委員長から「夢のくにたち広場」大賞から選定しましょうという提案があり、協議の結果、作品番号15に決まり、以下その他の賞も順次選ばれました。

「夢のくにたち広場」大賞の審査員評価 作品番号15
絵の完成度の高さもあるが、老若男女が誰もがたのしそうで、さまざまなたのしみかたのアイデアが盛り込まれており、広場として実現したらいいなと思える要素がたくさんある。
IMG_0402.jpg

「未来の広場」賞の審査員評価 作品番号19
駅前の広場をすべて芝生で敷き詰めてしまうというアイデア、まさに未来の広場である。こんな駅前の広場で寝転がったり、裸足で遊ぶというのはなかなか思いつかないことで、未来のまちづくりでは実際にやってみたいプランである。
IMG_0404.jpg


「ゆかいな広場」賞の審査員評価 作品番号04
駅前の円形公園をそのままオペラのステージにしてみようとアイデアは、広場として斬新である。国立には音大もあり、そういう素地があるまちなので、実現できる可能性も高い。
IMG_0391.jpg


「にぎわい広場」賞の審査員評価 作品番号12
幼稚園に通う6歳のこどもらしい発想で、円形公園を花いっぱいにしようというとっても素朴な気持ちが表現されており、にぎわい広場としてぴったりのアイデアである。
IMG_0398.jpg


選ばれた作品以外にも、円形公園に田んぼをつくってしまおう(作品番号6番)や、南北の通路をもっと開放的にして、北口と南口を広場でつないでしまおう(作品番号25)、市(いち)が立ち人が集う広場(作品番号11)、駅前を噴水を中心にした遊園地する8歳の小学2年生の作品など、各審査員からアイデアの面白さが評価されていました。
IMG_0395.jpg
IMG_0414.jpg
IMG_0394.jpg
IMG_0390.jpg

市民が選んだ広場賞は以下の通りです。
作品番号4、15、17
作品番号4、15は、それぞれ、ゆかいな広場賞と「夢のくにたち広場」大賞と重なっています。
以下の作品は、17です。
IMG_0407.jpg

では。
スポンサーサイト

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

市民会議パプリカ

Author:市民会議パプリカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。